オルニチンを摂りすぎると副作用はあるのか

近年、様々な健康効果を期待できるとして注目されているオルニチン。
体の健康のことも考えて、オルニチンを正しく摂取していきたいと
考えている人も増えていることでしょう。

 

しかし、「これからオルニチン生活を始めよう!」と、
思っている人にとって、気になってくるのがオルニチンの副作用。
はたして、オルニチンには副作用があるのでしょうか?

オルニチンの副作用は?

結論から言うと、基本的にオルニチンには特に副作用がないとされています。
ただし、体質により個人差はありますが、摂取しすぎることで、
下痢や胃痛が起こるという報告もされているそうです。

 

とはいえ、これはオルニチンを大幅に過剰摂取した場合だけの話ですし、
余計に摂取された分は、体外に自然に排泄されるるので心配はいりません。
基本的には副作用のない成分なので、適量を摂取していく分には問題ないといえるでしょう。

 

サプリメントでオルニチンを摂取する時に気をつけたいこと

基本的に副作用のない成分であるオルニチンですが、上記の通り、過剰摂取によって、人によっては副作用が現れてしまうことも考えられます。

 

特にサプリメントは食べ物に比べてオルニチンが多く含まれています。そのため決められた用法用量を守らず、たくさん飲んでしまうと過剰摂取に繋がりやすいのです。

 

サプリメントは毎日適量を飲み続けていくことで効果を出していくものです。特にオルニチンは大量に飲んでも不要な分はオシッコ等と共に排泄されてしまいますので、たくさん飲んだからと言って、すぐに大きな効果が出るというものではありません。

 

そのことを念頭に置いて、オルニチンサプリメントを摂取する場合は、
決められた用法用量を守るようにしましょう。
それを毎日長く続けていくことこそ、健康のためには最も大切なことなのです。

 

食事では摂取できるオルニチンにも限りがあるため、
なかなか過剰摂取にはなりませんがサプリメントは違います。

 

1粒あたりにたくさんの栄養素が凝縮されているため、
用途を間違えば簡単に過剰摂取になってしまいやすいのです。
必ず決められた量を守り、それを毎日続けていくようにして下さいね。

 

⇒当サイトがおすすめするオルニチンサプリメント

 

TOPページへ戻る